【イベント案内】堀部安嗣展 | 堀部安嗣 建築の鼓動 | 上映会と堀部安嗣さんを囲む会(2018/03/16)

□上映会と堀部安嗣展
会期:3月15日(木)~3月18日(日)
時間:13:00~17:00(最終日~16:00)
会場:静岡文化芸術大学 西棟1階 ギャラリー
観覧:無料(申込不要)

□上映会と堀部安嗣さんを囲む会
日時:3月16日(金) 17:00~20:30
会場:静岡文化芸術大学 東棟1階 総合演習室
会費:一般1500円
   建築士会々員1000円
   学生500円(ドリンク付)
定員:先着80名(要予約)
   ※申込開始…2月17日(土)10:00~
    (定員になり次第終了)
主催:公益社団法人 静岡県建築士会 西部ブロック

両イベントの詳細
http://ift.tt/2E8GoXy

建築家、堀部安嗣さんの初期作から新作までを紐解くTOTOギャラリー・間での「堀部安嗣展 建築の居場所」から、約一年が経ちました。会場で上映された、14の建築作品と、そこに流れる静かな時間を切り取った短編ドキュメンタリー映画「堀部安嗣 建築の鼓動」は、全国各地で上映が続き、静かな感動が拡がっています。堀部さんが幼少期から思春期までを過ごしたここ浜松でも上映会を行うことになりました。会場にはTOTOギャラリー・間での展示作品に加え、堀部さんから浜松へ贈る言葉や、最新作・客船「guntu(ガンツウ)」の企画から就航までを追った映像も並ぶ予定です。3月16日(金)には堀部さんがお見えになりますので、講演や座談会をお楽しみください。浜松で、堀部さんは何を見て何を思い、どんな時間を過ごしていたのでしょうか。ここでしか見ることのできない「堀部安嗣の建築の世界」を体験してみませんか。

◎関連書籍◎
#堀部安嗣 『堀部安嗣 小さな五角形の家』 堀部安嗣 著 柳沢究 構成 建築家が30坪の住宅に込める設計思想の全貌 http://bit.ly/2h4R8eX

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中