【イベント案内】座談会 | 小さな声に目をこらす | 作品を記録し伝えることをめぐって(2018/02/24)

座談会  小さな声に目をこらす
-「作品」を記録し伝えることをめぐって –
 
日時:2018年2月24日(土)14:00-16:00(13:30受付開始)
場所:日本財団ビル 8 階 カフェスペース
   (東京都港区赤坂 1-2-2)
 
ゲストスピーカー: 細谷修平[美術・メディア研究者/映像作家]
         瀬尾夏美[画家/作家]
 
スピーカー:奥山理子[みずのき美術館]
      津口在五[鞆の津ミュージアム]
 大政愛[は じまりの美術館]
 
モデレーター:須之内元洋[札幌市立大学講師/本事業アーカイブ設計者]
 
参加費:無料
 
定員:100 名/要申し込み ※要約筆記あり
主催:みずのき美術館(社会福祉法人 松花苑)
   鞆の津ミュージアム(社会福祉法人 創樹会)
   はじまりの美術館(社会福祉法人 安積愛育園)
助成:日本財団
 
=========
 
イベントへの参加お申し込みは、
イベント名、お名前、ふりがな、TEL、メールアドレス、
人数、また同伴者の有無をご記載のうえ、
[info@mizunoki-museum.org(みずのき美術館)]まで
メールをお送りください。
受付受理の返信をもって、受付完了とさせていただきます。
 
詳細は、下記をご覧ください!!
http://ift.tt/2EfFKas

◎関連書籍◎
#博物館 #美術館 『知覚を刺激するミュージアム』平井康之ほか 著 体感し思考したくなる展示と鑑賞の最前線へ http://ift.tt/2EtBaVz

広告