新刊発売!『コミュニティと共生する地熱利用 エネルギー自治のためのプランニングと合意形成』

● 新刊発売!
『コミュニティと共生する地熱利用 エネルギー自治のためのプランニングと合意形成』

諏訪亜紀・柴田裕希・村山武彦 編著
江原幸雄・安川香澄・錦澤滋雄・馬場健司・木村誠一郎・上地成就・山東晃大・長谷川明子 著

A5判・240頁
定価 本体2500円+税

<次なる時代を拓く、エネルギーの地産地消>
規制緩和や技術革新により各地で導入が進む地熱発電。本書は地熱資源の基礎解説に始まり、優れた合意形成で地域と共生する国内事例から、事業化を支える制度設計に踏込む海外事例まで、エネルギー自治の為のプランニング手法を網羅。開発有望地の自治体、温泉事業者、開発業者や研究機関まで、あらゆる当事者に役立つ入門書。

◎弊社書籍ページ
http://bit.ly/2ss3yQu
目次、「序」「あとがき」を試し読みできます!

━━━━━━━━━━━━━━━━━
★学芸出版社の「エネルギー」関連書籍★
『エネルギー・ガバナンス 地域の政策・事業を支える社会的基盤』
的場信敬・平岡俊一・豊田陽介・木原浩貴 著
<ドイツ・オーストリア・日本の脱炭素最前線>
http://bit.ly/2sAyr4J

『エネルギーの世界を変える。22人の仕事 事業・政策・研究の先駆者たち』
諸富徹 監修/若手再エネ実践者研究会 編著
<自分たちのエネルギーは自分たちでつくる!>
http://bit.ly/2ss3zUy

◎好評につき、Amazon在庫切れの場合もございます。
 お近くの大型書店、または他のネット書店もご利用下さい。

広告