【イベント案内】渡辺安人氏 講演会 | 生活環境の色彩心理生理・和の色彩感覚と景観調和(2018/07/20)

渡辺安人氏 講演会
「生活環境の色彩心理生理・和の色彩感覚と景観調和」

「色彩」の知識素養は法規にはないので、建築士資格試験の範疇には含まれていません。そのため、建築学科に「色彩学」の講義が無い大学が多くあります。
その結果、建築士は、色彩に関して理論的な知識が無いままに、戸建住宅から高層ビルまで、インテリア、外観共に各自の嗜好や美的センスだけに頼って色選定を行っている状況が大半ではないでしょうか。
目に見えるものには全て色があります。意識せずとも色は人間の心理生理に多大な影響を与えており、色一つで快適にも不快にもなります。また外観は都市景観形成にも影響を与えています。
今回は特に①色選定時に注意すべき色彩心理生理に関する内容と②日本の都市景観に相応しい外観色彩の考え方について考察します。

日 時 2018年7月20日(金)18:30~20:30(質疑30分含む)
定 員 25名(先着順)
参加費 会員1,000円、一般1,500円、学生 500円
会 場 京都建設会館別館4階会議室
(京都市中京区押小路通柳馬場東入橘町641)
※最寄駅 地下鉄東西線「市役所前」駅より徒歩7分、地下鉄烏丸線「烏丸御池」駅より徒歩10分
申込方法 (1)講演会名「7/20渡辺安人氏講演会」
(2)氏名
(3)勤務先名
(4)当日連絡先
(5)E-mailアドレスまたはFAX番号
(6)日本建築協会会員/日本建築家協会会員/一般(非会員)/学生の別
上記項目を明記しFAXにて京都支部へ お申し込みください。

講師プロフィール
渡辺安人(わたなべ やすと)
1986年総合色彩コンサルタント(株)日本カラーテクノロジー研究所設立参画。専務取締役を経て1999年退職。現在、アーキタイプ工房として個人活動。一級カラーコーディネーター[環境色彩]、二級建築士。
現在、多数の大学で色彩学非常勤講師、企業研修、セミナーなどの講師。日本色彩学会会員「街の色研究会・京都」副会長、長岡京市景観デザイン審査会委員、京都府景観アドバイザー他。著書『色彩学の実践』『建築と色彩(共著)』共に学芸出版社。

◎関連書籍◎
『色彩学の実践』渡辺安人 著 / インテリアコーディネート、建築設計、景観計画など、環境色彩の分野を志す人のための1冊 / http://bit.ly/2HrJ5QQ

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中