著者による解説動画公開!&『モクチンメソッド』出版記念トークイベント再告知( 7/29 @東京、 8/4 @京都)

『モクチンメソッド 都市を変える木賃アパート改修戦略』著者によるPR動画を公開!

著者であるモクチン企画の連勇太朗氏、川瀬英嗣氏による書籍のPR動画が公開されています。
中身をみながら著者自身による内容の紹介がされています!!
是非ご覧ください!

www.youtube.com

★☆好評発売中☆★
『モクチンメソッド 都市を変える木賃アパート改修戦略』
モクチン企画 連勇太朗 川瀬英嗣 著
木賃が変わる、生活が変わる、まちを変える

https://hatenablog-parts.com/embed?url=http%3A%2F%2Fbook.gakugei-pub.co.jp%2Fmokuroku%2Fbook%2FISBN978-4-7615-2650-4.htmbook.gakugei-pub.co.jp

↓もっと話が聞きたいと思った方はこちらへ・・・↓

https://i0.wp.com/www.gakugei-pub.jp/top/slide/5531mokuchin-event.jpg

■出版記念トークイベント!
 「まちと建築の新しいメソッド」

建築系スタートアップ・モクチン企画は、木賃アパートの改修アイデア「モクチンレシピ」を開発し、家主や不動産業者と連携しながら、孤立したアパートと地域を変えてきました。
都市に無数に存在するモクチン(木賃)を変えることで、生活環境を変え、都市とのつながりをとり戻すことをミッションにしています。
part1では建築家の西沢大良氏、part2では建築家の家成俊勝氏を迎え、モクチン企画設立以来の方法論をまとめた本書を手掛かりに、語りつくしていただきます。

part1@東京

日時:7月29日(土) 15:00~17:00(開場14:45)
会場:二子玉川 蔦屋家電 2F ダイニング
定員:60名程度
会費:対象書籍『モクチンメソッド』(2,376円税込)または、イベント参加費1080円(税込)をご購入下さい。
   ※蔦屋家電ECサイトでも販売
主催:二子玉川 蔦屋家電 BOOK
詳細&申込

https://hatenablog-parts.com/embed?url=http%3A%2F%2Freal.tsite.jp%2Ffutakotamagawa%2Fevent%2F2017%2F07%2Fpost-414.htmlreal.tsite.jp

part2@京都

日時:8月4日(金) 19:00~21:00(開場18:30)
会場:学芸出版社3階ホール
定員:60名程度
会費:(1)本を購入される方・・・2,400円(本代込み)
   (2)本ご持参の方・・・無料
   (3)聴講のみの方・・・1000円
詳細&申込

https://hatenablog-parts.com/embed?url=http%3A%2F%2Fwww.gakugei-pub.jp%2Fcho_eve%2F1708mokuchin%2Findex.htmwww.gakugei-pub.jp

〈登壇者プロフィール〉

https://i1.wp.com/www.gakugei-pub.jp/cho_eve/1708mokuchin/muraji_portrait.jpg

連勇太朗(むらじ・ゆうたろう)

NPO法人モクチン企画代表理事
1987年生まれ。慶應義塾大学大学院特任助教横浜国立大学大学院客員助教。2012年慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科修士課程修了、2015年同大学大学院後期博士課程単位取得退学。
2012年にモクチン企画を設立、代表理事に就任。Archi-Commons(アーキ・コモンズ)という建築デザインを共有資源化するための方法論を考案し、研究と実践をしている。

https://i1.wp.com/real.tsite.jp/futakotamagawa/event/nishizawa_taira.jpg

西沢大良(にしざわ・たいら)

※東京イベントで登壇

1964年東京生まれ、建築家。1993年西沢大良建築設計事務所設立。2013年芝浦工業大学建築工学科教授。主な作品は「砥用町林業総合センター」(04年)、「沖縄KOKUEIKAN」(06 年)、「駿府教会」(08年)、「宇都宮のハウス」(09年)、「芝浦まちづくりセンター」(16年)、「今治港再生事業」(進行中)など。主な論文は「現代都市のための9か条」(『新建築』 2011年10月号、2012年5月号)、「群・カタチ・アクティビティ」(『新建築』2001年10月号)。
AR-AWARD最優秀賞(英国)、 ART&FORM最優秀賞(米国)など受賞多数。作品集「西沢大良1994-2004」TOTO出版、「西沢大良2004-2010木造作品集」INAX出版

https://i0.wp.com/www.gakugei-pub.jp/cho_eve/1708mokuchin/ienari.jpg

家成俊勝(いえなり・としかつ)

※京都イベントで登壇

建築家・dot architects共同代表。
1974年生まれ。関西大学法学部法律学科卒業。大阪工業技術専門学校夜間部卒業。
専門学校在学より設計活動を開始。京都造形芸術大学空間演出デザイン学科准教授。大阪工業技術専門学校建築学科2部非常勤講師。

広告

【編集部より】太刀川瑛弼氏による書評公開!『場のデザインを仕事にする』

https://i1.wp.com/www.gakugei-pub.jp/top/slide/2272tsukuruba-syohyo.jpg

『場のデザインを仕事にする 建築×不動産×テクノロジーでつくる未来』
 太刀川瑛弼氏による書評を公開!

好評発売中の『場のデザインを仕事にする 建築×不動産×テクノロジーでつくる未来』について、太刀川瑛弼(たちかわ・えいすけ)氏(NOSIGNER代表/「デザインと革新」著者)に書評を書いていただきました!
タイトルは「建築を越境する挑戦者たち」。
弊社HPにて公開中です。是非ご覧ください!

【書評】建築を越境する挑戦者たち(太刀川瑛弼)──『場のデザインを仕事にする 建築×不動産×テクノロジーでつくる未来』(中村真広×村上浩輝×ツクルバ 著)

☆★好評発売中★☆

https://i2.wp.com/www.gakugei-pub.jp/mokuroku/syohyo/1707tsukuruba/fb-main.jpg

『場のデザインを仕事にする 建築×不動産×テクノロジーでつくる未来』
中村真広×村上浩輝×ツクルバ 著
建築と不動産の領域を超え革新的事業を創る

https://hatenablog-parts.com/embed?url=http%3A%2F%2Fbook.gakugei-pub.co.jp%2Fmokuroku%2Fbook%2FISBN978-4-7615-1366-5.htmbook.gakugei-pub.co.jp

好評発売中!『北欧の建築 エレメント&ディテール』小泉隆 著

https://i2.wp.com/book.gakugei-pub.co.jp/cgi/share/books/150px/2270.jpg

https://hatenablog-parts.com/embed?url=http%3A%2F%2Fbook.gakugei-pub.co.jp%2Fmokuroku%2Fbook%2FISBN978-4-7615-3232-1.htmbook.gakugei-pub.co.jp

小泉隆 著

A5判・240頁
定価 本体3200円+税

北欧を代表する建築家の作品から、日本では知られていない建築家の名作、話題の現代建築まで、多数のカラー写真と図面で巡るシンプルで美しく機能的なディテール。光、色、構造、素材、窓、階段などのデザイン・エレメントを切り口に、A・アールト、E・G・アスプルンド、A・ヤコブセンなど建築家50人の77作品を紹介。

https://i2.wp.com/www.gakugei-pub.jp/top/slide/2270hokuo-syohyo.jpg

★益子義弘さん(建築家・東京藝術大学名誉教授)に書評をいただきました!★
「言葉を超えた多くの写真が捉えた、対象の内に潜む芯」
全文はこちら→ http://www.gakugei-pub.jp/mokuroku/syohyo/1705hokuo/index.htm

━━━━━━━━━━━━━━━━━
●学芸出版社「北欧」の本

北欧モダンハウス: 建築家が愛した自邸と別荘

北欧モダンハウス: 建築家が愛した自邸と別荘

 

和田菜穂子 著|http://bit.ly/2s26uk0
<北欧モダン巨匠7人、その代表的住宅18作> 

アルネ・ヤコブセン―時代を超えた造形美

アルネ・ヤコブセン―時代を超えた造形美

 

和田菜穂子 著|http://bit.ly/2sX4w8I
<北欧モダンを開花させた名作デザインの真髄>

クリエイティブ・フィンランド―建築・都市・プロダクトのデザイン

クリエイティブ・フィンランド―建築・都市・プロダクトのデザイン

 

大久保慈 著|http://amzn.asia/7hKh9KS
<豊かなデザインマインドが生まれる場所へ>

【お知らせ】学芸出版社 2018 年春採用|会社説明会( 5.24 京都/5.26 東京)受付開始

■2018年春採用のお知らせ

学芸出版社では、2018年春に入社いただける方を募集します。
私どもと共に、本に拘り続けようという方がおられましたら、ぜひ、ご応募ください。またそういう方にお知らせいただければ幸甚です。
読者の皆様、著者の皆様、今後ともご指導ご鞭撻のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。

会社説明会の申し込み受け付け開始

下記リンク先のフォームより5/18(木)までにお申し込みください。

//hatenablog-parts.com/embed?url=http%3A%2F%2Fbit.ly%2F2iWTU2kbit.ly

日程:京都  5月24日(水)、東京  5月26日(金)
   いずれも1日2回開催(午前10:00~、または午後2:00~)
   ※一部の既出情報にて、京都での説明会日程を25日(木)としておりましたが、変更させていただきます。

□仕事内容

販売促進・広報・編集の全て。
本を企画し、原稿依頼、入手、検討を経てDTPによる組版、印刷・製本の管理から書店、大学・専門学校等での販売促進まで、本の発行に関わる一連の仕事です。

□求める人物像

本が大好きで、本に関わる仕事をどんな仕事よりもやってみたい人。
建築・まちづくりなど空間と生活を豊かにする分野に関心がある人。
チームワークのなかで自分の意見を持ち続けられる方。
実現のために地道にねばり強く取り組める方。
業務が立て込んでいるときに必要な残業をいとわない方。

【編集部より】学芸出版社 おすすめ書籍のご紹介

学芸出版社 おすすめ書籍のご紹介

直近3カ月の売れ行き良好書(ジャンル別・売上順)をご紹介します。
新学期に向けて、年度末に揃えておきたい10点です。

━━まちづくり関連書━━

1.『ポートランド 世界で一番住みたい街をつくる』山崎満広 著
<才能が集まり、賢く成長する街のつくり方> http://bit.ly/2lZSlEO

 

ポートランド 世界で一番住みたい街をつくる

ポートランド 世界で一番住みたい街をつくる

 

 

2.『フランスの地方都市にはなぜシャッター通りがないのか』宇都宮浄人、ヴァンソン藤井由実 著
<駐車場と化した広場が歩行者であふれるまで> http://bit.ly/2mkEIAZ

 

フランスの地方都市にはなぜシャッター通りがないのか: 交通・商業・都市政策を読み解く

フランスの地方都市にはなぜシャッター通りがないのか: 交通・商業・都市政策を読み解く

 

 

3.『ドイツの地方都市はなぜクリエイティブなのか 質を高めるメカニズム』高松平藏 著
<小さく賢く進化するエアランゲンのつくり方> http://bit.ly/2l0YscA

 

ドイツの地方都市はなぜクリエイティブなのか:質を高めるメカニズム

ドイツの地方都市はなぜクリエイティブなのか:質を高めるメカニズム

 

 

4.『まちづくりの仕事ガイドブック まちの未来をつくる63の働き方』饗庭伸ほか 編著
<デザイナーから公務員、起業のススメまで!> http://bit.ly/2lVmd4K

 

まちづくりの仕事ガイドブック:まちの未来をつくる63の働き方

まちづくりの仕事ガイドブック:まちの未来をつくる63の働き方

 

 

5.『コミュニティデザイン 人がつながるしくみをつくる』山崎亮 著
<しくみづくりの達人が仕事の全貌を書下ろす> http://bit.ly/2lViUuI

 

コミュニティデザイン―人がつながるしくみをつくる

コミュニティデザイン―人がつながるしくみをつくる

 

 

━━建築・実務書━━

1.『現場写真でわかる! 建築設備の設計・施工管理』定久秀孝 著
<一目瞭然!現場の基礎と、トラブル予防の肝> http://bit.ly/2mkx09N

 

現場写真でわかる! 建築設備の設計・施工管理

現場写真でわかる! 建築設備の設計・施工管理

 

 

2.『エリアリノベーション 変化の構造とローカライズ』馬場正尊、Open A 編著
<6都市の先駆者が語る、街を変える方法論> http://bit.ly/2lKh5QG

 

エリアリノベーション:変化の構造とローカライズ

エリアリノベーション:変化の構造とローカライズ

 

 

3.『シェア空間の設計手法』猪熊純・成瀬友梨 責任編集
<個人の多様なつながりを可能にする計画手法> http://bit.ly/2l0YfGk

 

シェア空間の設計手法

シェア空間の設計手法

  • 作者: 猪熊純,成瀬友梨,成瀬・猪熊建築設計事務所,山道拓人,千葉元生,西川日満里,石榑督和,ツバメアーキテクツ,藤田大樹,山野辺賢治,中里和佳,野村不動産
  • 出版社/メーカー: 学芸出版社
  • 発売日: 2016/12/24
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 

 

4.『そのまま使える 建築英語表現』山嵜一也 著
<設計・施工のプロセスに沿う85場面の会話集> http://bit.ly/2jAHpZk

 

そのまま使える 建築英語表現

そのまま使える 建築英語表現

 

 

5.『地方で建築を仕事にする 日常に目を開き、耳を澄ます人たち』五十嵐太郎
<日本各地で自由に働き暮らす15人の建築家達> http://bit.ly/2lKJcNU

 

地方で建築を仕事にする

地方で建築を仕事にする

  • 作者: 五十嵐太郎,丸田絢子,藤野高志,岩月美穂,水野太史,蟻塚学,蒲地史子,島津臣志,齋田武亨,本瀬あゆみ,水谷元,佐藤欣裕,岡昇平,芳賀沼整,片岡八重子,魚谷繁礼,辻琢磨
  • 出版社/メーカー: 学芸出版社
  • 発売日: 2016/08/31
  • メディア: 単行本
  • この商品を含むブログを見る
 

 

★全国の大型書店、またはネット書店にてお買い求めください★

━━━━━━━━━━━━━━━━━
●2月のリツイートキャンペーン ★明日まで!★
『そのまま使える 建築英語表現』
↓URLをリツイート!抽選で1名様に1冊プレゼント
http://bit.ly/2jF21PO

駅長「たま」と編集部

和歌山電鐵貴志駅「たま」駅長が亡くなってしまいました。

ニュースを受けた今朝の編集部はなんだか少し静か。

旅立つ前日、社長の小嶋さんは「来年は駅長就任10周年をやろうね」とたまに声を掛けたそうです。

2012年の春先、たまが駅長就任6年目を迎えたころに、和歌山電鐵社長の小嶋さんと『日本一のローカル線をつくる 〜 たま駅長に学ぶ公共交通再生』という本をつくりました。ひょっとしたら世の中よく出来るんじゃないかという気分にしてくれる、嬉しい本でした。

f:id:gakugei_today:20150629120603j:image:w640

刊行当時、編集部のスタッフがこんなことをつづっていました。

カバーの写真、小嶋さんの顔ばかり大きくて、たまちゃんが小さい。ちょっと離れるとたまちゃんとは分からないのでは?と心配だったのだが、ファンには分かるらしい。

出来上がったばかりの本をもってランチにいったら、パスタ屋さんのマダムが表紙のたまちゃんを見つけて声をかけてくれた。なんでも、たまちゃんのファンなのだそうで、何回も会いに行ったという。そのうえ、小嶋さんの名前まで知っていた。

たま駅長の本ではなくて、小嶋さんが書いた本だし、公共交通の本だと説明したのだが、それでも買ってくれるという。十数ページだけど、たまちゃんとの出会いも書いてあるから、まあ、良いんだろう。

次は、たま駅長自筆の『みんなで守ろう鉄道、バス』という絵本でも作れないものだろうか。

ささやかな夢も、叶わなくなってしまいました。
人間でいうと80歳に相当する年齢になっていたというたま、安らかに眠ってほしいですね。

◎学芸出版社の本
『日本一のローカル線をつくる』
たま駅長に学ぶ公共交通再生
小嶋 光信 著
四六判・176頁・本体1900円+税
http://www.gakugei-pub.jp/mokuroku/book/ISBN978-4-7615-1299-6.htm

山崎亮さんと訪ねる太子堂/2月15日発売予定!『太子堂、住民参加のまちづくり』

【 レポート情報 】

◎新着!山崎亮さんと訪ねる太子堂
 世田谷区太子堂2・3丁目地区で住民参加の修復型まちづくりを30年にわたり先導してきた梅津政之輔さん。
 その取り組みは、対話型で築くコミュニティデザインの原点でもあります。
 コミュニティデザイナーの山崎亮さんとともに、太子堂を訪れ、お話を伺いました。

太子堂のまち案内
http://www.gakugei-pub.jp/chosya/049umedu/houmon.htm
・梅津さんインタビュー
http://www.gakugei-pub.jp/chosya/049umedu/interview.htm

◎2月15日発売予定!関連書
太子堂、住民参加のまちづくり 〜暮らしがあるからまちなのだ』
http://www.gakugei-pub.jp/mokuroku/book/ISBN978-4-7615-1346-7.htm

 現場で住民として奮闘してきた著者ならではの、熱い想いや悩みが綴られた渾身の力作。
 まちづくりとは何か、コミュニティとは何かを考えるために欠かせない一冊。

 <<コミュニティデザインの原点がここにある>>

  30年間にわたって
  地域の安心・安全を紡いできた修復型まちづくりは
  人と人をつなぐことでもあった
    解題:井上赫郎、延藤安弘、五十嵐敬喜
    推薦:卯月盛夫、延藤安弘、木下勇
       小磯盟四郎、寺内義典、中林一樹
          西村幸夫、林泰義、原昭夫
          森反章夫、吉川仁、山崎亮

//////////////////////////////////////////////////////////

【 おすすめイベント! 】2月10日(火)19:30〜@大阪
『まちライブラリーのつくりかた』トークショー/礒井純充ほか
 ▽お申込みはお早めに!
  http://www.standardbookstore.com/archives/66168657.html

【 はじまりました!2月のリツイートキャンペーン 】
桂離宮修学院離宮・仙洞御所』川瀬昇作著
下記リンクをリツイートするだけで抽選で1名様に1冊プレゼント!
http://bit.ly/18IAbNM

2013年12月13日のつぶやき

2013年12月12日のつぶやき

2013年12月11日のつぶやき

2013年12月10日のつぶやき

2013年12月09日のつぶやき

2013年12月07日のつぶやき

2013年12月06日のつぶやき

2013年12月05日のつぶやき

2013年12月04日のつぶやき

2013年12月03日のつぶやき

2013年12月02日のつぶやき

2013年11月30日のつぶやき